泉特許事務所のロゴ

特許等の出願サービス

No. 概算費用
1特許出願弁理士報酬: 30~40万円(作業量に応じて変化)
特許印紙代: 1.5万円
2特許出願の審査請求弁理士報酬: 1万円
特許印紙代: 17万円~(請求項数に応じて増加)
3特許出願における意見書・手続補正書(1回当たり)弁理士報酬: 8~16万円(作業量に応じて変化)
4特許出願の設定登録弁理士報酬: 1万円
特許印紙代: 1万円~(請求項数に応じて増加)
5実用新案登録出願出願時の弁理士報酬=特許出願に準ずる。出願時の特許印紙代=1.4万円、設定登録時の弁理士報酬=1万円、特許印紙代=0.8万円~(請求項数に応じて増加)。(実用新案登録出願は無審査なので、意見書・手続補正書は不要。)
6意匠登録出願弁理士報酬: 7~10万円(作業量に応じて変化)
特許印紙代: 1.6万円
7意匠登録出願における意見書・手続補正書(1回当たり弁理士報酬: 6~12万円(作業量に応じて変化)
8意匠登録出願の設定登録弁理士報酬: 1万円
特許印紙代: 2.5万円
9商標登録出願弁理士報酬: 5~10万円(作業量・商品区分数に応じて増加)
特許印紙代: 1.2万円~(商品区分に応じて増加)
10商標登録出願における意見書・手続補正書(1回当たり弁理士報酬: 6~12万円
11商標登録出願の設定登録弁理士報酬: 1万円
特許印紙代: 3.8万円~(商品区分数に応じて増加)

顧問サービス

名称料金サービス内容備考
レギュラーコース・31,500円/月
(税込み)
・契約期間=3ヶ月以上
1.毎月1回(2時間)、当所にて対面のうえコンサルティング。対面できない場合は、スカイプまたは電話にてコンサルティング(顧問先の訪問なし)。
2.特許・実用新案・意匠・商標の各種権利の取得法や活用法、社内での期限管理、に関する悩み等に関するご相談への対応。
3.顧問先にとって最適な権利の取得法や活用法と、その考え方について指導。
4.収益アップにつながるような、顧問先の事業にとって最適な権利取得・活用戦略を提案。
1.コンサルティングは、継続案件を除き、2時間以内に終了し、それを超えて作業が発生しないものとします。
2.コンサルティングの結果として生じる手続や書類作成等の業務については、別途費用を請求させていただきます。
3.お試し体験をご希望の場合は、このコースをお勧めします。
シルバーコース・52,500円/月
(税込み)
・契約期間=6ヶ月以上
コンサルティング時間が、毎月1回(4時間)となる以外は、レギュラーコースと同じ。1.コンサルティングは、継続案件を除き、4時間以内に終了し、それを超えて作業が発生しないものとします。
2.コンサルティングの結果として生じる手続や書類作成等の業務については、別途費用を請求させていただきます。
ゴールドコース・105,000円/月
(税込み)
・契約期間=6ヶ月以上
1.毎月1回(4時間)、顧問先にて対面のうえコンサルティング(顧問先の訪問あり)。
2.特許・実用新案・意匠・商標の各種権利の取得法や活用法、社内での期限管理、に関する悩み等に関するご相談への対応。
3.顧問先にとって最適な権利の取得法や活用法と、その考え方について指導。
4.収益アップにつながるような、顧問先の事業にとって最適な権利取得・活用戦略を提案。
1.コンサルティングは、継続案件を除き、4時間以内に終了し、それを超えて作業が発生しないものとします。
2.コンサルティングの結果として生じる手続や書類作成等の業務については、別途費用を請求させていただきます。
3.交通費、宿泊費等の諸費用は、実費を別途請求させていただきます。
プラチナコース・210,000円/月
(税込み)
・契約期間=6ヶ月以上
顧問先の訪問回数が、毎月2回(各4時間)となる以外は、ゴールドコースと同じ。1.コンサルティングは、継続案件を除き、4時間以内に終了し、それを超えて作業が発生しないものとします。
2.コンサルティングの結果として生じる手続や書類作成等の業務については、別途費用を請求させていただきます。
3.交通費、宿泊費等の諸費用は、実費を別途請求させていただきます。

(注)顧問契約を締結していただくと、出願等の手続をする時だけのお付き合いが、継続的なお付き合いに変わります。このため、顧問先の得意・不得意、経営方針・状況、社内事情等を知って、次に取るべき手続や手法をご提案できますし、通常はまず得られない、顧問先の事業モデルに沿ったオーダーメードの権利取得法や権利活用法を、具体的な戦略及び戦術と共に、ご提案できます。これは、特許等の権利の価値を大幅に高めることと思います。そうなれば、顧問料以上のリターンが得られることになります。
当所にて権利を取得されましたら、ぜひ、顧問契約をご検討ください。

コンサルティングサービス

タイプ名期間と対象者料金サービス内容備考
個別相談型時間:1時間

 

対象者:コンサルティングがどのようなものか、様子をみたい企業または個人

21,000円
(税込み)
1.当所にて対面のうえ、予め決められたテーマでコンサルティング。対面できない場合は、スカイプまたは電話にてコンサルティングします。
2.コンサルティングは1時間を超えないものとします。
3.1時間のコンサルティングの終了後、コンサルティングの継続をご希望の場合は、コンサルティング契約か顧問契約の締結をお願い致します。
 
お試し型期間:3ヶ月または6ヶ月
時間:1回1時間/月

 

対象者:コンサルティングを体験してみたい企業または個人

・3ヶ月=94,500円
(税込み)
・6ヶ月=189,000円/月
(税込み)
(31,500円/月
(税込み))
・更新不可
1.当所にて対面のうえ、予め決められたテーマでコンサルティング。対面できない場合は、スカイプまたは電話にてコンサルティングします。
2.各回のコンサルティングは1時間を超えないものとします。継続する場合は、次回のコンサルティング時間にお願いします。
3.体験してみたい人用に用意したタイプですので、契約の更新は出来ません。3ヶ月または6ヶ月のコンサルティング期間の終了後、さらにコンサルティングの継続をご希望の場合は、通常型コンサルティング契約の締結をお願い致します。
 
通常型期間:6ヶ月または1年
(更新可)

 

対象者:コンサルティングを本格的に導入したい企業または個人

・52,500円/月~315,000円/月(税込み)
・更新可
1.顧問先を訪問し、予め決められたタイムスケジュールにしたがって、予め決められたテーマでコンサルティングします。
2.各回のコンサルティングは、予め決められたコンサルティング時間を超えないものとします。継続する場合は、次回のコンサルティング時間にお願いします。
3.料金は、毎月の顧問先の訪問回数と、毎回の実働時間によって変わります。この点については、契約締結時に相談のうえ決定します。
4.通常は、毎月の訪問回数が1~4回、毎回の実働時間が3~6時間になりますが、テーマや緊急性等に応じて、調整可能です。ご相談ください。
5.6ヶ月ごとまたは1年ごとに契約更新をお願いします。コンサルティングの費用対効果を見直していただく機会をお持ちいただくためです。
6.コンサルティングに関連して他の作業や手続が発生する場合は、その費用を別途請求させていただきます。
交通費、宿泊費等の諸費用は、別途、実費を請求させていただきます。

(注)コンサルティング契約と顧問契約との違いは、次のとおりです。顧問契約は、終了時期を定めない継続的な契約であり、課題が生じた時に随時、その課題の解決のためにコンサルティングを行います。これに対し、コンサルティング契約は、終了時期を定めた期間限定の契約であり、最初から決められた特定の課題の解決のためにコンサルティングを行います。この点でまったく異なります。コンサルティング契約の延長ないし更新も可能ですが、それによってコンサルティング契約の前記特徴が変わることはありません。

企業研修サービス

受講者数別料金(標準コンテンツ)

名称10人以下30人50人
半日研修
(3時間)
52,500円
(50,000円)
157,500円
(150,000円)
210,000円
(200,000円)
1日研修
(6時間)
105,500円
(100,000円)
315,000円
(300,000円)
420,000円
(400,000円)
複数日にわたる研修別途お見積もり別途お見積もり別途お見積もり
標準コンテンツを修正した研修別途お見積もり別途お見積もり別途お見積もり

(注1)上段は消費税込みの金額、下段(括弧内)は消費税を含まない金額です。
(注2)旅費・交通費は、別途、実費を請求させていただきます(テキスト代込み)。
(注3)標準コンテンツを、依頼者のご要望に添って修正することが可能ですので、ご相談下さい。
(注4)標準コンテンツの修正が広範囲にわたる場合は、コンテンツ作成料(通常、3~8万円)を追加させていただくことがございます。予めご了承下さい。